ワクワク読書体験記

友であり、師匠である本との出会いや体験記。
大人になって改めて気づく学ぶ楽しさを日常と共に語ってみる。
新しい世界が広がる楽しさ、そして見知らぬ誰かの本との出会いのキッカケになれればいいなと思ってます。

自宅で立ち飲み

『やきとりを家で作ってみよう!』ということになりチャレンジ。

これまでの人生、やきとり屋さんのカウンターで語り合った夜は数知れず‥‥というくらい(笑)やきとり大好きです。

だがしかし、家で作るのは初めて。

今まで食べていたやきとりを思い出しつつ、食材買い出しへ。

そして、串打ち。これがいざやってみるとなかなか難しい!

そして、いよいよ焼きスタート。

初めてなので、魚焼きグリル、網、トースターと3つに分けて試してみました。

火加減を見つつ、焼き具合を見張りつつ、そしてやっぱり熱々が食べたい!!

というわけど、結局ビールを片手にコンロの前で立ち飲みとなりました。

煙も出るので、真冬にも関わらず窓全開で。

屋台で立ち飲み風です。

焼きに食べに、ついでに皿洗いに大忙しで写真どころではなく(笑)、焼いた鳥達の写真はナシです。

結局魚焼きグリルが一番早く焼けました。

火加減、串うちの間隔など(竹串が燃える)などなど次回への課題もあったけど、初回にしてはまずまず上出来!美味しく楽しい時間でした。


それにしても、あたたかい串を一本ずつ座ってゆっくり味わうことか出来る、なんてありがたいことだったのか!?

改めてやきとり屋さんの素晴らしさを感じた夜もありました。

串うち、塩加減、焼き具合‥‥うーむ、奥深し!!

何でもやってみるもんだ。

そして、日々学ぶことはたくさんあるんだなあ。

完璧には出来ないからこそ、次への楽しみや学びもあるんだな!!

というわけで、また今度チャレンジしてみます^ ^

それにしても、串一本で私にここまで人生を考えさせたやきとり‥‥恐るべしっ!!(笑)

これからやきとり屋さんでの感動が倍増しそうです。

それはそうと、焼き鳥、焼鳥、やきとり‥‥どう呼べば良いのだろうか!?