ワクワク読書体験記

友であり、師匠である本との出会いや体験記。
大人になって改めて気づく学ぶ楽しさを日常と共に語ってみる。
新しい世界が広がる楽しさ、そして見知らぬ誰かの本との出会いのキッカケになれればいいなと思ってます。

少しだけ背伸びしてみる

皆さんは、何かを選んだり決断する時、またはモノを買う時の基準は何ですか??

私は、安かったりお得感だったり、無難さだったり、そんなことが多かった気がします。


最近家族で新しくモノを選ぶ機会があったのですが、少しだけ背伸びして選んでみることに。

今までだったら無難なAを選んでいたところを、少しだけ背伸びしてBを選択。

CやDはまだ少し遠いかな?


ちょっぴりの背伸びや冒険、思えば人はそうやって成長するのかもしれない。

振る舞いや考え方も自然と合わせて、いつのまにかちょっぴり高かった世界が当たり前の世界になっているのかも!?

そうやってなりたい自分に一歩ずつ近づいているのかもしれないなあ。

あんまり無理しての背伸びは足がツっちゃうかもしれないので、『少しだけ』がポイントかもしれない(笑)

少しだけの背伸び、なんだかワクワクすることに気づきました。

大人になると、時が過ぎるのがどんどん早くなっていく気がするのは、子供の時に比べて自分にとって『新しいこと』、『初体験』ということが減っているからだと聞いたことがあります。なるほどなあと納得!

ならば、時に意識的に新しさやワクワク、冒険やチャレンジを求めていこうかな?

何かを選ぶ時、これからはそんなことも意識してみようかなと思います。