ワクワク読書体験記

友であり、師匠である本との出会いや体験記。
大人になって改めて気づく学ぶ楽しさを日常と共に語ってみる。
新しい世界が広がる楽しさ、そして見知らぬ誰かの本との出会いのキッカケになれればいいなと思ってます。

幸せの連鎖

またまた朝の通勤時の話。

地下鉄から降りた後、目の不自由な方の降車を手を引いて手助けしている男性。

降りた後、『ありがとうございました』という手助けされた方の言葉に、歩きながら右手を軽く挙げて黙って立ち去る背中に、ちょうど後ろを歩いていた私は『かっこいいなあ』と密かに感動。

世の中哀しいニュースも溢れているけれど、優しも溢れてるなあ、なんて一人思いながら思わず背中を見つめて後をついていると。


ふとその男性が振り返った!!

しばらく後方を見つめ、そして10mほど戻り再び目の不自由な方のもとへ。


人情、目撃しました。

カッコいいなあ。

軽く右手を挙げるさりげない仕草にも痺れました。

見ていた私までとても幸せな気持ちに。

幸せって、こうやって見えないところでも繋がっているのかも。幸せの連鎖!

頂いた幸せを私も繋いでいきたいな。