ワクワク読書体験記

友であり、師匠である本との出会いや体験記。
大人になって改めて気づく学ぶ楽しさを日常と共に語ってみる。
新しい世界が広がる楽しさ、そして見知らぬ誰かの本との出会いのキッカケになれればいいなと思ってます。

梅雨の晴れ間に

今週ついに梅雨入りしました。

最近、ハマっている干し野菜。

今日は晴れ!ということで、梅雨の晴れ間に張り切って野菜を干しました。

青い空、揺れる野菜達。

のどかだなあ。

太陽や風の力で旨みがギュッと濃縮。

自然の力と恵を感じます。


雨が多い毎日の中、太陽に出会える喜び。

時々だからこそ、喜びもひとしおなのかも!?

そして、一年の中で最も日が長いこの季節。

なんだか1日が長くなって得した気分も好きです♫

そして、田んぼに水が張られて苗が植えられ、カエルの鳴き声が響く風景も好きです。

ホッとします。

こうやって太陽を見ながらボーッとしていると、梅雨や6月もいいこといっぱいだったんだなあ、と気づきました。

うっとおしいなあなんて思ってしまう梅雨の時期にも、喜びを発見(*^_^*)