ワクワク読書体験記

友であり、師匠である本との出会いや体験記。
大人になって改めて気づく学ぶ楽しさを日常と共に語ってみる。
新しい世界が広がる楽しさ、そして見知らぬ誰かの本との出会いのキッカケになれればいいなと思ってます。

『ありがとう』のチカラ

さて、前回のブログで書いた本、『宇宙さん(略)』を読んで。

改めて発する言葉、口ぐせの大切さを感じた。

借金を抱えた小池さんがドSの宇宙さんに命じられるままに『ありがとう、愛してる』を呟き続け宇宙との繋がりを感じたシーンに触発され(笑)私もやってみよう!と。

歩きながら、家事をしながら、心の中でブツブツと『ありがとう、愛してる』。

これがいざやってみると、いつのまにか意識が他に飛んじゃって知らぬ間に呟きが終わってる!!^ ^

だけど、呟いているうちになんだか温かく穏やかな気持ちになれるのは確かです。

自分自身に向かって言ってみたりしてもなんだないい気持ち。

『ありがとう』、言われた時も言った時も嬉しくて心があったかくなるコトバ。

さあ、どんどん呟くぞ〜!!と宣言してやる気アップさせます(^ ^)