ワクワク読書体験記

友であり、師匠である本との出会いや体験記。
大人になって改めて気づく学ぶ楽しさを日常と共に語ってみる。
新しい世界が広がる楽しさ、そして見知らぬ誰かの本との出会いのキッカケになれればいいなと思ってます。

デビュー

ついにジョギングデビュー始めました。

スロージョギングという言葉と効果を目にして『お!』と気になり。

そして、走るに抜群のロケーションの地に越して来た。

これは、やるしかない!!

ということで、まずはシューズを買いに行きました。

いい感じのシューズにやる気アップ↑

形から入る、コレなかなか大切です^ ^

ジャージ来て、ジョギングなんて何年ぶりだろ??学生時代以来だ!!

懐かしさと新鮮さで、ワクワクするような甘酸っぱいような不思議な気分に。

スロージョギングとは、息切れしない程度に歩くような速度でゆっくりと。

ニコニコしながら、お話しながら、鼻唄口ずさめる程の速度だそうです。

なら歩くのと一緒やん!と思いますが、そうでもないらしい。使う筋肉が違うみたいです。

実際私は筋肉痛になったことで、立証出来ました。( ̄▽ ̄)

激しい運動で使う速筋ではなく、遅筋を使うことによって、持久力がつき、脂肪燃焼効果も大、さらに脳の活性化もあるとのこと。

おおーっ、だとしたら素晴らしい!!

気軽に気楽に出来るっていうところが、いいですね。

新しいこと、第一歩を踏み出しました。

次の作戦は、いかに自然に習慣として日常に溶け込ませるか!

きっとしんどいではなく、楽しい、気持ちいい!と思うようにすることが鍵だな。