ワクワク読書体験記

友であり、師匠である本との出会いや体験記。
大人になって改めて気づく学ぶ楽しさを日常と共に語ってみる。
新しい世界が広がる楽しさ、そして見知らぬ誰かの本との出会いのキッカケになれればいいなと思ってます。

ライフシフト

今、『LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略』という本を読んでいます。

本屋さんなどで目にされる方も多いのでは!?

長寿を厄災とするか、恩恵とするか、といきなり冒頭から問われドキッ。

学生、仕事、引退という3ステージの人生はこれから変わる。変わらねばならない。

漠然と日々考えていたことが、ガツンと述べられています。

お金のこと、働き方、これからの生き方のこと。

長寿を恩恵として、豊かな時間を過ごすことが出来るよう、この本は親身になって考えてくれている気がします。

1945年生まれ、1971年生まれ、1998年生まれの三人の人生を具体的に述べながら書かれているので、かなり説得力有り。

親の世代と同じ3ステージでは、やっぱりムリがあるよなあと再認識させられました^ ^

自分の人生に照らし合わせながら、読み進めてみたいと思います。

語りたいことが出てきそうな予感なので(笑)、次回へと続く予定です🎵