ワクワク読書体験記

友であり、師匠である本との出会いや体験記。
大人になって改めて気づく学ぶ楽しさを日常と共に語ってみる。
新しい世界が広がる楽しさ、そして見知らぬ誰かの本との出会いのキッカケになれればいいなと思ってます。

密かな発見

最寄駅、利用者の多い駅なので朝の通勤時はかなり人が多く、地下鉄到着時は人の波!

その改札、時々駅員さんが立って『おはようございます』と声掛けをしているのだが、大勢の人は急足無言で通り過ぎていく。

素通りされるいうのは少なからず切なさも感じるハズだろうに、にこやかに丁寧に挨拶し続ける駅員さん、すごいなあ。

敬意も込めて、人と違うことをするというちょっとした勇気も出して『おはようございます』と返した私に、『いってらっしゃいませ』という笑顔と言葉。

その後、姿を見たら必ず挨拶をするようにしているのだが、毎回『いってらっしゃいませ』の言葉がプラス。

どうやら挨拶を返した人に対する挨拶特別バージョン!?の気がする。

私の勝手な思い込みかもしれませんが(笑)なんだかちょっとした秘密を知ったような気になり嬉しい気持ちに。


果たして私は、どんな時でも笑顔で明るく挨拶出来ているだろうか??

無愛想だったり機嫌が悪い人に対しては、つられるようにぎこちない挨拶になってしまっている気がする。

そうだ!!私もどんな時でも明るく笑顔で挨拶をしてみよう!

相手や状況を気にしすぎずに、まずは笑ってみよう!

もしかしたら、一見無愛想だったり、うまく笑顔で挨拶を返せない人も心の中では明るい挨拶をされたことが嬉しく『次こそは私も!』と思っているかもしれない。