ワクワク読書体験記

友であり、師匠である本との出会いや体験記。
大人になって改めて気づく学ぶ楽しさを日常と共に語ってみる。
新しい世界が広がる楽しさ、そして見知らぬ誰かの本との出会いのキッカケになれればいいなと思ってます。

結果オーライ!?

この前の週末。

祇園祭、後祭に行きたい!と張り切って、早起きして電車に揺られ京都へ。

ん?

あれ??

やってない‥‥。

一日、日を間違えてました。

なんてこった!!

落ち込みそうになったが、そもそも勘違いした私が悪い!

暑さと空腹と驚きで呆然としている彼。

そりゃそうだよね(汗)。

この微妙な空気をどうにかせねば!

せっかくの休日を楽しく過ごすべく、なにか、何か策を講じねば!!

というわけで、まずはお詫びにカキ氷を。

早起きさせて、暑い中歩かせてホントごめんっ!!

抹茶のみ、ミルクのみ、抹茶&ミルクから選べたのですが、もちろん抹茶&ミルク。

迷いナシ!

美味し〜!!(≧∇≦)

確認が甘かった己への不甲斐なさも、疲れも吹っ飛びました(笑)

冷たく美味なカキ氷に、二人ともご機嫌に🎵

大成功!

スイーツの力、恐るべしっ!

そして、前から行ってみたかった八坂神社の近くの『漢字ミュージアム』に。

これまた、とても面白い!!

というわけで、祇園祭は見れなかったけれども、結果オーライ楽しい一日となりました。

失敗したにしては、上出来だったかな??

いやいや、そもそもしっかり確認をせねば!!と反省です^ ^

Linkin Park

今朝、私の心を激しく動揺させる一本のニュースが。

書こうかどうしようか悩んで、でもせっかくこうやってブログをやっているわけだから。

心を落ち着かせるべく、言葉に綴ってみようと書き始めてみました。

大好きなバンド、リンキンパークのボーカル、チェスターが亡くなりました。

自ら命を絶ったとのこと。

え?、えっ!?

何故!?

一瞬にして、目が覚めました。

ラジオから流れてきた彼らの音楽が最高にカッコ良くて、すぐにアルバムを買いに走った。

来日公演、大阪城ホールのライブにドキドキしながら一人参戦デビューした。

会社の先輩も実はファンだと判明し、仕事帰り二人でライブに行って、熱く語り合った。

これまた一人で行った野外フェスサマーソニックで、同じくファンだという友人に出会った。

驚くことに家が近所で、仲良くなり一緒に飲みに行くようになった。

結婚して、お互いのCDをチェックしていた時、リンキンのアルバム『メテオラ』が唯一カブってた。

二人で書いている夢ノートに、『リンキンのライブに一緒に行く!』と書いた。

そしてついに今年11月に久々の来日ライブ!

幕張ライブに二人で参戦予定だった。

夢がまた一つ叶うね!と話してた。


彼の歌声、シャウトが大好きだった。

最高にカッコ良かった。

たくさんの思い出がある。

力をいっぱいもらった。

正直まだ信じらず、動揺してます。

きっと世界中のファンも同じ想いかと。

哀しみ、寂しさで心ポッカリ。


たくさんの素晴らしい音楽と時間をありがとう。

人と出会い、本と出会う

『図書館の主(あるじ)』第三弾。
今回は、登場人物のご紹介を。
まず、図書館司書である御子柴くんの同僚、二人。


空手が得意な元女性自衛隊員、夏夜。
宮本に恋心を抱き始めるおっとり癒し系のみずほ。
そして、この私設児童図書館タチアオイの女性オーナーである大企業会長。
それから、この図書館に通う子供たち。
その子供達のお父さん、お母さん。
本屋さんで働きながら、絵本作家を目指す青年。
この図書館での人との出会い、本との出会いで、皆ほんのちょっと背中を押してもらったり、勇気をもらったり。
いじめっ子といじめられっ子だった関係の子供達が、一冊の本をキッカケに仲良くなって、本を好きなる。
なんだかいいなあ、とあたたかい気持ちになります。
その一冊の本というのは『宝島』。


読んでことなかった私は、思わず読んでしまいました。
こんな風に、ココに紹介される物語をとても読んでみたくなるのです。
この本の感想はまたの機会に♪
という感じで、私もこの図書館で、様々な人や物語と出会っていくのです。
ホントにこの漫画『図書館の主』に出てくる物語を、読んでみたくなっちゃうんです。
恐るべしっ(笑)