ワクワク読書体験記

友であり、師匠である本との出会いや体験記。
大人になって改めて気づく学ぶ楽しさを日常と共に語ってみる。
新しい世界が広がる楽しさ、そして見知らぬ誰かの本との出会いのキッカケになれればいいなと思ってます。

発見

受け身である人は、思いのほかプライドが高く頑固であったりする。

色々見ていて、ふとそう思いました。

そして、そんな受け身オーラを向けられた時。

敢えて気づかないふりをするか?

はたまた、駆け引きが面倒だから折れてしまおうか?などと心の中で葛藤してしまっている己に気づく。

まだまだ器ちっちゃいなあ、私!!^ ^

昨日の器よりも、ちょっぴり大きくピカピカに。それが今日の目標です。

出来るかなあ??うん、頑張ろう!と自分に言い聞かせる。

さてさて、まずは笑顔かな(*^o^*)

無言の圧

『無言の圧』最近改めて、感じたことです。

お、重い!!

待ち、受け身の姿勢を貫いている人から漂うオーラ。言葉がないって、得体が知れず心が読めずにオソロシイ。

遠慮からなのか?性格なのか?めんどくさいならなのか?苦手なのか?

どんな理由かはわからないけれど、『言わなくてても察してちょーだい!』というオーラは、思ってるよりも周りに圧がかかるということを知りました。

〜したい、〜と思う、などの自分の意思や希望を伝えることって大切なんだなあ。

不本意な想いを抱きつつ、無理して相手や状況に行動や考えを合わせることって、実は相手を疲れさせる。

何でもいい、合わせるよ!という待ちや受け身の態度を受け取る側は、思いのほか圧を感じるものであることを知りました^^;

私も、遠慮したりして知らず知らずにそういう時もあるのかも!?とハッとし、気をつけねば!と勉強になりました。


わがままではなく、きちんと希望や想いを伝えることで、人と人はわかり合い、親しくなっていくものなのかも!?

心乱される

昨夜のブログで『明日も、幸せや優しさに気付いていきたいと思います♪』なんてカッコイイことを言ったけれども。

明けての朝、心乱されてしまいました(ー_ー)!!

それは・・・カラス!

今日は一本早いバスで張り切って出勤しようと玄関のドアを開けたら、目の前から急いで飛び立つカラスが。

ん?表札の上に何か乗ってる?

おおっ、ニンニクチューブだっ!!

なんで?なんで?一瞬わけがわからなかったけれども。

もしかして、先ほどゴミ置場に出した我が家のゴミから持ってきた!?とハッとしました。

ひとまず、ニンニクチューブを家のゴミ箱に放り込み、急いでバスへ乗りこむ。

引っ越ししてくる前は、透明のゴミ袋が指定だったので、良かれと思って透明の袋で出していたのですが、新しい自治体は透明でなくとも良いらしく、『どうやら透明だと狙われているようなので、カラス対策で黒いゴミ袋でお願いします』との指示を受けて、変えたのに!!

うーむ・・・。

カラスって、ホントに賢いなあ。

それにしても、なんでよりによって、表札の上にニンニクチューブを置くかなあ??(笑)

カラスからの挑戦状か!?

あっ!!

そんなことより、ゴミ置場は今どんなことになっているのか!?

おそろしや・・・。

一本バスを遅らせて、片付けに行けば良かった。

収集の業者の方々、ごめんなさいっ!!

心乱され、とっさの判断も鈍る私は、まだまだ未熟モノだなあ^ ^

さて、カラス対策を考えつつ、気を取直して、心整え、ハッピーを見つけていきます🎵